簡単〜応用まで!!Uピンの使い方&ヘアアレンジ


出典:pixabay.com

ヘアアレンジはどうしてもワンパターンになってしまいがちです。

毎日違うヘアアレンジをして、ガラッと印象を変えられたら...とっても素敵ですよね💓

そんな悩めるおしゃれ女子たちの救世主がUピン!今回はUピンを使ったヘアアレンジをご紹介します。読んで絶対に損はナシですよ♬

Uピンの正しい使い方

「Uピンって、いつになってもうまく頭に付けれない...」そんな女子たちのためにまずは、基本中の基本であるUピンの正しい使い方を動画付きでご紹介します。

基本中の基本なのでしっかり頭に入れましょう。鏡をとUピンを手元に用意できる人は動画をみながらこっそり練習しちゃいましょう✨

Uピンとは?

Uピンとはその名の通り、Uの形をしたヘアピンのこと指します。種類は主に3つあり、長めのネジピン、短めのオニピン、特殊な形の毛ピンです✂️

ヘアアレンジで主に使用するのは、オニピンというUピンです。そのまま留めることもありますが、すぐ取れてくるようならピンの片方を折り返して、髪の毛への引っかかりをよくしましょう♡

Uピンの使い方

低めお団子のヘアアレンジをする場合を例にあげて、Uピンの正しい使い方を覚えましょう♪

  1. 後ろで軽くポニーテールを作った後、髪の毛をゴムにグルグルと巻き付けてお団子をつくります。
  2. Uピンを頭皮に対して垂直に当てましょう。Uピンの片方の部分に留めたい髪の毛を引っ掛けておくのがポイントです。そして、土台の髪の毛を掬いながら返し留めていきます。
  3. 2本目も同様にひっくり返して留めます。上だけでなく、下側にもUピンを留めるようにして、これを反対側にもう1〜2本程留めていきましょう。

【初級編】Uピンを使ったヘアアレンジ

Uピンの使い方がだんだん分かってきましたか?

次に、本格的にヘアアレンジをしていきましょう💖まずは初級編です。使い方をマスターしましょう。

トップお団子ヘアアレンジのやり方

  1. 後ろで一つ結びを作ります。髪の毛を引き出してトップのボリュームを調節するのがポイントです。
  2. お団子を巻き付けていきながらUピンを留めていきましょう。まず、ゴム部分に毛束をねじりながら巻き付けたら、斜めの部分から頭皮に対してUピンが垂直になるように留めていきます。
  3. 次に少し毛束を巻き付けて、サイドの部分にも1本縫うようにして留めていきます。さらに、捻りながら巻き付け上の部分も同様にピンを留めていきます。
  4. 毛先まできたら最後までクルッと巻き付けて最後にUピンで留めたげたら完成です。

【中級編】Uピンを使ったヘアアレンジ

続いては、中級編をお送りします。Uピンを使って作るシニヨンヘアアレンジでのUピンの使い方を覚えましょう🎀

Uピンを使ったシニヨンのやり方

A post shared by risa (@rittan_chu) on

  1. 髪の毛を上と下に分けてとります。上の毛束は耳上から頭一周を取り、ゴムで留めます。下の毛束は真ん中で2つに分けて先ほどの上の毛束のゴムの上に持ってきてゴムで留めます。
  2. 2つの毛束をひねるようにして毛先まで持ってきたら、一回転させて毛先の中にしまいUピンを留めていきます。Uピンを打つ時は、基本のステップを意識しながら留めていきます。
  3. 両サイドに何本か留めて土台が安定したら、毛束を指で引き出してボリュームを出していきます。全体的なバランスを見ながらUピンで調節します。

【上級編】Uピンを使ったヘアアレンジ

最後に上級ヘアアレンジです。片編み込みを取り入れた ヘアアレンジになります。パール付きのUピンの使い方をマスターすればゴージャスなヘアアレンジの完成です✨

Uピンを使った片編み込みアレンジのやり方

  1. 耳の延長線上からトップにかけてのラインを取り片編み込みをしていきます。取った束を3等分に分けて、サイドの毛束を中央に持ってきながら三つ編みを作ります。
  2. 頭皮側の束を編む時に髪の毛を掬って編み、もう片方はそのまま真ん中に寄せて編んでいきます。えり足まで編み込んできたら毛先まで三つ編みをしてピンで留めておきます。反対側も同様に進めていきましょう。
  3. 片編み込みした両サイドの髪をナイロンのゴムで1つに結びます。編み込んだ部分はバランスを見ながら引き出していきます。毛先の一部を取り、三つ編みを作ります。ゴムを隠すようにして巻き付けていきましょう。
  4. 巻き付け終わったら、アメリカピンで毛先を留めます。最後にパールのUピンをさして完成です。

さいごに

A post shared by OBAMA🎏 (@obama.ceo.jp) on

いかがでしたか?Uピンの使い方は無限大💓普段のアレンジで使うのもよし、主役級のアクセントとして使うのもよしです。

アクセサリー付きのUピンはフェスやコンサートにおすすめです。Uピンの使い方をマスターして、いつものヘアアレンジにスパイスを効かせちゃいましょう!

この記事が気に入ったらいいね!してね

マカロンの最新情報をお届けします

ライター紹介

こんにちは!心と申します。美容歴6年、アパレル業3年を経て、ただいま韓国でライターの仕事をしています。ただの美容&自己啓発&韓国大好き人間です。良いと言われたらすぐやってみる。猪突猛進型&気まぐれ屋さんでございます。どうぞ、宜しくお願いします♪

この記事にリンクしている記事