口コミ付き!頭皮ケアにおすすめな、ヘアブラシ5選

毎日何気なく使っているヘアブラシ。頭皮ケアも同時にできたら嬉しいですよね♡?

今回は頭皮ケアまでできちゃう、おすすめの万能ヘアブラシと効果的な使い方を一気にご紹介していきます!

頭皮に良いヘアブラシの選び方

まずはじめに…ヘアブラシの役割

ヘアブラシは、髪や地肌の汚れやほこりをとる役割があります。またキューティクルを整え髪全体に艶を出してくれます✨

髪が元気に育つのは、頭皮自体が健康であることが必要となります。そのためにも頭皮ケアは欠かせないのです!

ではこれから、頭皮にも優しいヘアブラシの特徴を説明していきましょう💓

① 毛質の柔らかいもの

頭皮マッサージをするには、毛質が柔らかいものがおすすめです。地肌を傷つけずに済みます。また毛が密集しているものだと、皮脂や汚れが絡めとりやすいため、なおいいですよ👌

② 木製のもの

クッション部分に弾力性があるため、見た目よりも柔らかい作りになっています。これは静電気や摩擦熱を起こしにくいため、髪が絡まるのを防ぎ、切れ毛や枝毛の原因を減らしてくれます。

また、くし自体が丈夫なため長く使い続けることができます。最近は、竹製のものもありこちらもおすすめです🙆

③ 獣毛のヘアブラシ

頭皮ケアができるヘアブラシとして注目されている毛が、猪毛と豚毛の二種類です。どちらもタンパク質からできているため、人の髪にとても良いのです!

猪毛の方が豚毛よりも弾力性が強くコシがあります。しかし希少なので豚毛よりも高価になります💸

猪毛も豚毛も使い続けるうちに毛が広がっていくので、どんどん使いやすくなりますよ!

こんなヘアブラシはNG

プラスチック製のもの

百均などで買える手軽さが売りです。

ただ毛自体が硬すぎて、頭皮を傷つける原因にもなります。また、プラスチック製のものは静電気を起こしやすく髪が絡まるる原因になってしまいます😲💔

ナイロン製で先が尖っているもの

ナイロン製だと、先がとんがっているものは避けたほうがいいでしょう🙅せめて先の丸いものを選んでください。

頭皮マッサージができるおすすめヘアブラシ

マペペ ふわふわクッションのパドルブラシ

ふかふかクッションが頭皮に心地良い刺激を与えてくれます。丸いピンヘッドが肌あたりよく、痛くなく頭皮にしっかり届いてブラッシングできます。手頃な値段なのもGOOD!

絡まった髪がすぐに解けますし頭皮がとても気持ち良い。洗えないこと以外は満足です。

出典:s.cosme.net

最初はちょっと痛気持ちいと思ったのですが、今はただただ気持ちがいい!

ただ、ホコリがつきやすいです。

髪の油分が多めな時はよりペシャンコになってしまうのが欠点。

購入しやすい価格だしかなり満足しています。

出典:s.cosme.net

MARKS&WEB ウッド ヘアブラシ ナチュラルL

木製(ウッドピン)ブラシで、髪を優しく解きほぐします。地肌を傷つけず、心地良い刺激を与えてくれます。マッサージにおすすめ。

見た目もお値段も可愛かったので、Mサイズを購入。三年間使い続けています。
髪が絡まったり静電気が起きたりする事もなく、使い心地が良いです。
ウッドピンで頭皮マッサージも出来るので、重宝しています。

出典:s.cosme.net


5年ぐらい愛用してます☆
静電気も起きにくいし、頭皮に優しいと思います。
お値段もお手頃なので、壊れてもまた購入すると思います。
ただ、洗えないので☆4です。

出典:s.cosme.net

John Master Organics ベントパドルヘアブラシ

ブラシ部分にトルマリンを配合。髪全体にマイナスイオンを与えます。また使えば使うほどに頭皮が健康なり、髪がサラサラになるのが実感できます♡


大きさと重さがちょうど使いやすい!
耐久性もありそうです。

出典:s.cosme.net


しゃもじみたいで少し大きいですが、頭皮への負担はなく当たった感じが気持ちいいです。
頭皮ケアとしてとてもよさそうなので使い続けたいです!

出典:s.cosme.net

こんなヘアブラシもおすすめ

頭皮に効くおすすめシャンプーブラシ

TANGLE TEEZER AQUA Splasb

イギリス生まれのヘアブラシ。乾いた髪、濡れた髪の両方に使うことができます。またブラシ全体が筒状なので乾きやすく、バスタイムにおすすめ。

特別な技法を用いていてストレスフリーに髪をとかすことができます。頭皮ケアだけでなくヘアエクステ、ウィッグのお手入れにもOK!

お風呂場に置いているので、濡らす前にまずお風呂場でブラッシング。
今までは洗面所でブラッシングしていたので抜け毛処理が楽になりました。
その後シャンプー、トリートメントの際にもブラッシング。
やるのとやらないのではあきらかに差が出ます!
もうタングルティーザーなしでは生きていけません!

出典:s.cosme.net

いつも使ってて思うけど、このブラシはやたらでかい。
私の手がちっちゃいせいもあるけれど、
もう一回り小さいほうが温泉とか持っていくのにも便利なのに~

あと髪が乾いているときは絡まりにくくて程よく頭皮も刺激できるのけれど
さすがにシャンプー後の水にぬれた髪はひっかかります。
ある程度毛先をブラッシングすると根元からすっと流せますが...
丁寧に梳くとトリートメントが行き届く感じがするので良いです。

出典:s.cosme.net

S・HEART・S スカルプブラシ

376個の先玉ピンが頭皮の毛穴にまで届き、皮脂や汚れを絡みとります。また立毛筋を活性化し、髪をツヤとコシを与えます。しっかり頭に密着し、頭皮ケアの抜群の心地よさを与えてくれるのでおすすめです。

とても良いです。
ピンが柔らかくしなるので包まれるような気持ち良さがあります。
私はシャンプー時の予洗いで使用しています。
予洗いで使うとシャンプーの泡立ちが全然違うし、
流した時のさっぱり感も変わります。

出典:s.cosme.net

頭皮マッサージは、私の固くなっている頭皮には必要だと美容室でいわれてましたが、中々出来ませんでした。そのときに出会ったのがこのブラシです。とても心地よくて、血行がよくなって、頭皮も柔らかくなって来たような感じです。薄くなってきた髪の毛の土壌を整えているという感じで、これから益々大活躍するブラシです。

出典:s.cosme.net

頭皮ケアに効果的なヘアブラシの使い方

頭皮マッサージの時の効果的な使い方

ポイント① 上から下へ、そのあと下から上へ
頭の形に添うようにブラッシングをした後に、首筋から上へと後頭部全体を頭皮マッ
サージすることにより、血行促進につながります。

ポイント② ポンポン、プッシュ
頭をポンポンと優しく叩き、適度な刺激を与えます。また軽くブラシを数秒押し当て離すを繰り返し、ゆっくりスライドさせていきます。これにより強くやりすぎることなく、髪や頭皮を傷つけずに済みます。

シャンプーブラシの効果的な使い方

ポイント① シャンプーする前にブラッシング
毛先から少しずつやるのがおすすめ!髪の汚れやほこりをあらかじめ取ることができ、少量のシャンプーでも泡立ちがよくなります。

ポイント② シャンプーを軽く泡立ててから優しくブラッシング
はじめに泡立てておくことによって、髪全体に泡を行き届かせることができます。また、濡れているときはキューティクルが傷つきやすいので無理にひっぱってはいけません!

ポイント③ 生え際や襟足、耳周りまでしっかりとブラッシング
手だけでは落としきれない細かいところの汚れも、スカルプブラシなら楽々洗うことができます!すすぐ時もすすぎ残しがないように!

やりすぎは禁物!

頭皮ケアが気持ちいいからといって、やりすぎてはいけません!摩擦が生じて髪のキューティクルや頭皮の血管を傷つけ抜け毛の原因となってしまいます。抜け毛が増えると薄毛につがります。

せっかくヘアケアをしているのにこれでは元も子もないですよね。なので頭皮ケアのブラッシングは週に2~3回がおすすめです👌

さいごに

みなさんはどのヘアブラシが気になったでしょうか?毛質や大きさによって頭皮ケアの効果は全然違います。髪をとかすだけでなく、頭皮ケアまでできちゃうだなんて優れものです。自分の髪にあったものを使って、ぜひ艶のある髪を目指してください♡

この記事が気に入ったらいいね!してね

マカロンの最新情報をお届けします

この記事に関するキーワード

ライター紹介

せせり

現役女子大生💓高校時代は渋谷ギャルサーの代表をしていました🐻ファッション、ネイル、デパコスが大好きです👠✨

この記事にリンクしている記事