【ヘアアレンジ】不器用さんでも!外ハネが簡単に作れるコツとやり方


出典:www.instagram.com

ヘアアレンジは、まだまだ外ハネが可愛い!不器用さんでも簡単に外ハネができるやり方やコツをまとめてみました。

かわいいヘアスタイルで春のおでかけを満喫しましょう🌸

春はやっぱり外ハネがカワイイ♡

A post shared by @i.am.tom0mi on

近年続いている外ハネブーム。2018年春もまだまだ続きます。

A post shared by Seira (@seira129) on

外ハネはどんなレングスにも似合いますが、ボブ、ロブにベストマッチ💓肩のラインでポワッと弾むカールが春にはぴったりです。

外ハネはストレートアイロンよりもコテで作れ!

A post shared by 宮﨑 楓 (@5_jex) on

春に欠かせない外ハネヘアスタイル。外ハネを作るにはコテが必須です。コテの丸みを活かしてクルンっとすると、簡単なやり方であっという間にできあがります。

しかし現実には「コテはあるけどうまく外ハネが作れない💦」という女子がたくさん!

プロのような綺麗な外ハネってどうやったら作れるのでしょうか...

外ハネをつくるコツ

コテを使ってプロのようにキレイな外ハネを作るためには4つのコツを覚えましょう♪

正しい外ハネのやり方① 髪はブロッキングする

A post shared by ellie (@ellielaulea) on

量が多すぎると巻ききれません。コテの前にはダッカールを使って髪の毛をブロッキングしましょう。

ブロッキングして少量ずつ巻くことで、コテの巻き残しも少なくなります✨

正しい外ハネのやり方② コテの温度は180度前後で

キレイな外ハネを作るためにはコテの温度も重要です。

ベストなコテの温度は180度前後。ヤケドに注意してコテを使用しましょう。

正しい外ハネのやり方③ 巻くときの角度を決めておく

プロ並みの外ハネを作るやり方の最大のコツが、巻くときの角度。

セルフでのやり方で理想のコテの角度は、横にまっすぐ持ってまっすぐ下に降ろす角度です。

正しい外ハネのやり方④ 仕上げにスタイリング剤をもみこむ

A post shared by kahomi uchino (@kahoom_) on

最後の仕上げには、スタイリング剤を使うことで完成度が上がります。

外ハネにはセット力はそこまで必要ではないので、バーム系のスタイリング剤やヘアオイルを使うとツヤのある春らしい仕上がりになります。ザ・プロダクトのワックスは特におすすめです。

不器用さんでもできる外ハネのやり方

外ハネヘアのHOWTO動画がこちら💓

出典:www.youtube.com

コテを使った外ハネヘアのやり方を、もう少し詳しくご紹介します。

不器用さんでもできるやり方① 髪をブロッキング

ダッカールやクリップ、ゴムを使って、髪をブロッキングします。ブロッキングは、横に3〜4段くらいで分けるといいでしょう。

不器用さんでもできるやり方② コテで巻く

180度前後まで温めたコテで巻いていきます。長めレングスさんは32mm、短めレングスさんは26mmのコテを使うとちょうどいいですよ💓

コテは水平に使いましょう。水平に挟んだら下にまっすぐ降ろすようなイメージでカールを作ります。

不器用さんでもできるやり方③ スタイリング剤で仕上げる

髪を全部ワンカールさせたら、スタイリング剤を使って仕上げます。

手のひらに薄くスタイリング剤を伸ばしたら、作ったカール全体になじませましょう。まとまりとツヤが出て、プロが仕上げたような外ハネヘアの完成です✨

外ハネがつくりやすい!おすすめのコテ

リュミエリーナのヘアビューロンがおすすめ

外ハネヘアを作るとき、コテは毛先のみに使用します。すると、毛先はどうしても傷みがち…💦

A post shared by ♡ Kyoka ♡ (@0608_kyoka) on

そこでおすすめなのが、リュミエリーナのヘアビューロン

一般的なコテは使えば使うほど傷みがちなのに比べて、ヘアビューロンはその逆!使うたびに理想の髪へ導いてくれるコテなのです。

リュミエリーナ ヘアビューロン 2D Plus[カール]L-type 「HBRCL2D-GL-JP」

特許技術「バイオプログライング」で髪のアンチエイジングにもおすすめです。

¥27,000(税込) 正規販売店

安いコテを使って髪を痛めるのと、ちょっと高価だけど髪が傷まないアイロンでは、選ぶのに悩む必要がありませんね。

コテのカールのサイズは34mmと26.5mmで選べるので、自分の髪の長さに合わせて選んでみてくださいね💓

ダッカールやヘアクリップはあると便利

髪をブロッキングするために必要なダッカールやヘアクリップ、ゴムなどは100円ショップで全て手に入ります。他にも、ヘアコームがあっても便利ですよ。

カールミスト

コテで外ハネを作る前に、熱によるダメージをなるべく押さえるための巻き髪用カールウォーターを用意しておくのがおすすめ。

SALA 巻き髪カールウォーター

毛先にハリと弾力を与え軽やかな仕上がりにしてくれる巻き髪用ヘアミスト。コテによる熱のダメージも防いでくれる。

¥596(税込) 楽天
Amazon参照 Amazon

スタイリング剤

セット力よりも、ツヤやまとまり感がでるようなニュアンスワックスやバームワックス、ヘアオイルがあると便利。外ハネ以外のスタイリングにも使えます。

ザ・プロダクト ヘアワックス

自然由来材料のみで作られた、ヘア、肌、リップ、ネイルとマルチに使うことができるバームタイプのオーガニックなヘアワックス。手のひらで広げるとオイル状にとろけるテクスチャー。

¥1,340(税込) 楽天
Amazon参照 Amazon

さいごに

自分でプロ並みの外ハネヘア、作れそうな気がしてきませんか?

自分でも作れそう💓と思ったら、実際に繰り返し練習することでより完成度が上がります。かわいい外ハネヘアで春のファッションを楽しんでくださいね🌸

macaronの不器用さんでもできる!シリーズはこちら♡

この記事が気に入ったらいいね!してね

マカロンの最新情報をお届けします

この記事に関するキーワード

ライター紹介

megsamosa

都内を中心にヘア&メイクアップアーティストをしています。年末に女の子のママデビューもしました💛本職でもあるヘア&メイクについてはもちろんママ目線での記事を分かりやすくご提供していきたいと思います✨