さよならボサボサ髪の毛!静電気防止におすすめのヘアブラシ


出典:pixabay.com

髪がぱさついてボサボサ・・特に今の季節はこんな髪の悩みがある人も多いのではないでしょうか?

髪が乾燥していると静電気もおきやすく、ますますボサボサになってしまいますよね。

そんな髪の悩みを解決してくれるのが、ヘアブラシ。

今回は髪の静電気を抑えるヘアブラシを厳選して紹介いたします!

髪の毛の静電気が発生する理由

髪の毛がボサボサしてまとまりにくい...

特に秋冬に多い髪の悩みですね。髪の毛がボサボサしてまとまりにくいのは、静電気が主な原因です。

原因その① ダメージヘア

静電気は、主に摩擦が原因で起こります。

髪の毛が傷んで水分が少ない状態だと、髪の毛どうしがこすれて摩擦が起こりやすくなり静電気が発生します。

髪の毛に静電気が発生しやすい人は、ダメージヘアが原因かもしれません。


出典:gahag.net

原因その② ヘアブラシ

あなたは普段、どんなヘアブラシを使っていますか?

髪の毛が静電気でボサボサになるという人は、普段使っているヘアブラシに原因があるかもしれません。

プラスの電気を帯びている髪の毛と、マイナスの作用があるヘアブラシが摩擦することによって静電気が発生します。

特に塩化ビニール製のヘアブラシは静電気が発生しやすいので注意が必要です。


出典:gahag.net

ヘアブラシを選ぶときのポイント

静電気を防止するためには、ヘアブラシ選びも大切です。静電気を防止するヘアブラシの選び方を紹介いたします!

ポイントその① ナイロン製ヘアブラシは避ける

ナイロン製のヘアブラシは、水洗いができるなど扱いが簡単で抜け毛や髪の毛の汚れを落としやすく便利です。

ですが、髪の毛と摩擦することで静電気が発生しやすいのであまりおすすめできません。

ポイントその② 天然毛ブラシを選ぶ

天然毛ブラシは髪の毛の静電気を防止するだけでなく、髪の毛にツヤを与えたりまとまりやすくする効果があるのでおすすめです。

天然毛ブラシには主に豚毛と猪毛があります。

特に猪毛ヘアブラシは毛が硬く、頭皮のマッサージ効果もあるのでおすすめですよ。


出典:pixabay.com

髪の毛の静電気防止におすすめのヘアブラシ

髪の毛の静電気を防止するには、天然毛ヘアブラシを使うことがおすすめです。静電気防止に効果的な、おすすめのヘアブラシを厳選して紹介します!

メイソンピアソン ポケットブリッスル

猪毛100%のヘアブラシです。

静電気防止はもちろん、使い続けるほど艶のあるまとまりの良い美髪へ導いてくれると人気のヘアブラシです。

A post shared by yuharuhiro (@yuharuhiro) on

ヘアブラシ界のロールスロイス、ことメイソンピアソンを頂きましたm(_ _)m
髪はサラッ、ツヤッ、フワッ。頭皮はスッキリ。
なにこれ猪毛ってそんなにすごいの⁈
ホントにロールスロイスくらい快適!(乗ったことないけど)。

出典:www.instagram.com

資生堂 ブラッシングブラシ

口コミで人気の猪毛ヘアブラシです。

持ち手に黒檀が使われており、手に握りやすい持ち手で使いやすいことも人気の理由です。

良質の猪毛が髪にツヤを与えてくれます。

A post shared by 💙kana💙 (@2009kana0728) on

気になる人は是非!!
毎日使うと#艶髪になります!

出典:www.instagram.com

アナスイ ヘアーブラッシュ

良質な黒豚の毛を100%使用したヘアブラシです。

先端が球状になっているので頭皮に適度な刺激を与え、マッサージの効果もあります。オシャレなデザインも人気の理由です。

A post shared by m. (@s48.mi) on

使い始め2日目で違いを実感…。
.
今までヘアブラシなんて
気にしたことなかったから驚き🙄
.
私はくせっ毛でボリュームが多い
髪質なのですがサラサラになって
ボリュームも治まってきた気が…‼️
.
見た目も可愛くてお気に入りアイテムの仲間入りですー💓

出典:www.instagram.com

効果的なドライヤーの方法

そして、ドライヤーの仕方によって静電気防止に大きな効果を得ることができます。

効果的なドライヤーの方法をしっかりチェックしましょう!

大風量のドライヤーがおすすめ

早く髪を乾かしたいからといって高温で髪の毛にドライヤーを当て続けたりしていませんか?

高温のドライヤーの風を髪に当て続けていると、熱によって髪が傷む原因になります。

おすすめは、大風量のドライヤーです。大風量のドライヤーなら高温でなくても短時間で髪の毛を乾かすことができるのでおすすめです。

髪の毛だけを乾かすのではなく、頭皮もしっかりと乾かすことがポイントです。


出典:pixabay.com

まだまだある!ヘアブラシ以外の静電気対策

さいごに、ヘアブラシとあわせて行うと静電気防止にさらに効果的な対策を紹介します。

アウトバストリートメントを使う

髪が乾燥した状態だと静電気が発生しやすくなります。そこでおすすめなのが、アウトバストリートメントです。

ヘアオイルやヘアミルクなどのアウトバストリートメントで髪の毛に潤いを与えることで、静電気を防止することができます。

特に髪の毛が乾燥しやすい時期は、普段から持ち歩くと髪の毛の乾燥が気になったときにさっと使うことができるのでおすすめですよ。


出典:gahag.net

ハンドクリームを使う

特に秋冬はハンドクリームを使う人も多いと思います。

外出先で髪の毛の静電気が気になったときは、ハンドクリームを塗った手で髪を少し撫でるだけでも静電気を防止する効果があります。


出典:gahag.net

さいごに

今回は、悩んでいる人も多い髪の毛の静電気を防止するヘアブラシとおすすめの対策を紹介しました。

今まで静電気で髪の毛がボサボサになる、まとまらないと悩んでいた人はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!してね

マカロンの最新情報をお届けします

この記事に関するキーワード

ライター紹介

美容ライターmomo

美容ライターのmomoです(*^^*)
美容コスメレビューブログを数年前から運営しており、みなさんの応援もあってランキング上位ブログにまで成長しました!
ブランドコスメから100均コスメまで、気になるものは幅広く体験してレビューしています♪

blog